プロフィール,中小企業診断士,板橋区,助成金

亀村 治 かめむら はじめ 代表

【経歴】

 ケンジコンサルタントグループ (略称:KCG)の経歴 

趣  意  ○ 当グループはネットワーキンググループとし、各種専門家で組織される                    
         ○ 情報交換・相互啓発をとうし、各人の本業に寄与する 

理 念 ○ 知恵と奉仕の精神で、企業経営の健全なる発展に貢献する
           ○ 書籍文化の向上に貢献する
           ○ 共存共栄・義利合一・合本(ガッポン)興業の精神
           ○ 適正な対価での専門サービスの提供

創設 ○昭和58年4月23日 、設立 平成13年10月3日

    ケンジコン(KCG)の趣旨に賛同する中小企業診断士4名にて発足
   ○平成5年2月13日
       上記目的の実践を図るため「コンサル部」を設ける
         (コンサル部名:ケンジコンサルタント)
   ○平成6年11月15日
     書籍・雑誌等の通信販売のため新たに「書籍サービス部」を設ける
         (書店名:ケンジブックプラザ)

出 資 金 400万円

取引銀行 日本政策金融公庫板橋支店
       みずほ銀行志村支店  ゆうちょ銀行019店(旧板橋北郵便局)

加入団体

(社)中小企業診断協会、(社)中小企業研究所、経営哲学学会、(財)渋沢栄一記念財団(旧渋沢青淵記念財団竜門社)、東京商工会議所、NPOビジネスサポート、NPO 北経協


主なネットワークメンバー
 ・ABC経営研究所 ・若月慎也税理士事務所 ・㈱プロネット・東京板橋法律事務所
 ・青木法律事務所 ・アレグレット法律事務所 ・(株)角田経営 ・行政書士法人マロン
 ・税理士法人フェイス
 ・税理士不動産鑑定士前川賢治事務所    ・(株)ビジネスブレーン
 ・大畑社会保険労務士事務所  ・社労士法人ベスト・パートナーズ  ・ (有)コンサルテイングハウス大野
 ・インフォメーションコーディネータ 杉井鏡生 ・アイデア経営研究会 森岡洋
 ・伊坂会計総合事務所 ・税理士法人 誠和コンサルテイング
 ・(有)星総合事務所 ・須栗司法書士事務所 ・八島特許事務所  ・土地家屋調査士 柴崎・井上事務所
中野坂上行政書士事務所 ・宅地建物取引主任 池田和夫

*[ 顕  彰 ] 磯崎松太郎ー地域力の向上に貢献 (公正無私の精神)。西新宿一丁目町会長・西新宿一丁目商店街振興組合長、(財)斉修会理事・新宿区保護司会長、新宿区民生委員推薦会委員、新宿区青色申告会長・・等歴任、平成20年3月3日逝去。享年79歳   
   

 
☆★ 貴社のご発展にお役立てします ★☆

=経営支援のサービス契約=

経営の持続的発展にお役立てするために、リーズナブルな料金設定での「経営支援のサービス(顧問)契約」を提案させていただいております。

◇亀村 治 の プ ロ フィール
(かめむら はじめ)

* 経 歴
・1972年 明治大学政治経済学部経済学科卒業 (同大学付属経理研究所会計研究室)
・1972年 秩父セメント(株)(現・太平洋セメント)入社、在職中は、経理部門(原価計算、決算・税務申告)、財務(資金調達・運用、金融機関との折衝等)を経て、経営企画(経営戦略・中長期の経営計画の策定、新規事業の立案・支援)、広報、支店業務等に携わった後に、子会社(建設・環境コンサルタント会社等)に出向。 (2000年9月 太平洋セメント円満退職)
・1982年 現代マネジメント研究会主宰  
・1983年 ケンジコンサルタントグループ設立

* 取得資格 中小企業診断士 (BCPインストラクター・医療連携アドバイザー)

* 専門分野   
①資金調達―私募債・擬似私募債、医療機関債、農業生産法人債 ②起業・創業期の経営支援、事業計画・事業化計画等の策定 ③経営革新計画書の作成申請コンサル ④新規事業等の事業モデル構築支援、事業化評価、事業化支援 ⑤制度融資、助成金の受給申請コンサル ⑥経営(収支)改善計画書等の作成コンサル ⑦事業継承及び相続対策コンサル ⑧経営理念(哲学)等の構築支援 ⑨事業継続計画(BCP)の作成支援 ⑩医工連携事業(ものづくり企業の医療機器産業分野への参入支援)

              
* 主な(研究)論文・著述
○ 経営関係―①これからの企業成長の条件―経営理念の再構築 ②企業成長への道―エクセレントカンパニーの実証的考察をとうして  ③経営理念作成のポイント・・・他
○ 資金調達関係―①少人数私募のすすめー社債、株式、新株予約権  ②中小企業の資金調達手段の多様化と経営の高度化  ③小規模企業、個人事業者の資金調達―擬似私募債  ④貸し渋り、貸し剥がしと中小企業金融  ⑤直接金融への道―少人数私募債、擬似私募債  ⑥助成金活用と経営の高度化  ⑦これからの医療機関の資金調達  ⑧コミュニティビジネスとコミュニティボンド  ⑨認定を受ける「経営革新計画書」の作り方   ⑩事業性評価シートの作成ポイントと活用の仕方・・・他
○ 労務関係―・協動的ビジネスコーチングとは―コーチングの考え方とスキル
○ 環境関係―・環境保全コストの管理と内部意思決定
○ その他―①儒教倫理経営と近代資本主義の父-「渋沢栄一」の経営思想 ②渋沢青淵と「忠恕の経営」-儒教的民主主義の復権をめざして・・・他